【おきなわグルメレポート】おすすめもそば屋②

沖縄グルメ

今回は、沖縄そば屋さん第2弾です。GW期間中に名護・本部(北部)に行ってまいりました。その際にお邪魔した沖縄そば屋さんです。その名は「大家」とかいて「うふや~」と読みます。

名護に行くときはたびたびお邪魔させていただいてるお気に入りのお店です。味が美味しいのはもちろんなんですが、とにかくお店の雰囲気が昔から好きです。

近年では観光客が多く訪れる大繁盛のうふや~についてレポートしていきますのでよかったら最後までお付き合いください。

【大家】うふや~の歴史

お店の看板をみると小さく「百年古屋」という文字が。100年続くおそば屋さんなのでしょうか?


「大家(うふやー)」のメインである「安里家」は今から100有余年前、明治時代後期に建築されました。
歴史的価値から見ても未来に残すべきだと考え2001年に修復し、南側に沢岻家、北側に新城家を移築・復元し、沖縄そばと琉球料理の店としてオープンいたしました。

大家公式ホームページ

なるほど、どうやら建物が明治34年(1901年)に建築、2001年に修復されたのでちょうど100年というわかですね。おそば屋さんとしては2019年現在で18年目ということですね。

「うふや~」というのは建物を建てた「安里家」(アサト家)の屋号だったそうで、当時は同じ苗字が多かったので 屋号で「本家」という意味合いで呼ばれていたようです。

ちなみに私の母方の苗字も「安里」 です(笑)遠い親戚かもですね。

安里家以外にも「沢岻家」(たくし)、「新城家」(あらぐすく)も同敷地内にあり、それぞれ建設された時期は違うものの、どれも当時の建築技法がわかる貴重な建物で赤瓦をみると裕福なお家だったそうです。当時の貴族的な感じですかね。

お店詳細情報

うふや~の店舗情報です。

住所 沖縄県名護市中山90
電話番号
0980-53-0280
営業時間【昼】11:00~17:00(ラストオーダー16:30)
【夜】18:00~22:00(ラストオーダー21:00)

朝は比較的標準的なオープン時間ですが、夜がけっこう遅くまで営業されています。しかし、おきなわそばはランチのみのようです。

夜は沖縄の名産「アグーぶた」のコース料理のみだそうですが、観光でいらした方は名護で遊びまくって夕食を食べにきても余裕のある時間帯です。

早速駐車場に車を停めようと…あれ?

名護に遊びに行くときはほぼこちらのお店にお邪魔しているのですが、駐車場の場所が…変わっていましたね広くなっていました。そしてお店から遠くなっておりました(汗)

この距離を歩くのか…と一瞬ひるみましたが(沖縄県民はなかなか歩きたがらない笑)

しかし、カートを見て安心いたしました。自動運転になっておりますので子供です~いすいです。徒歩でももちろん行けます。うふや~の景色を楽しみながら歩いてもよさそうです。

大家(うふや~)の外観

敷地内に入ると、建物が何個か並んでいてまさにタイムスリップしたかのような光景です。私たちは「おばあちゃん家だ~」という感覚でもあります。

とにかく飽きない外観

とにかくよく手入れされています。ゴミひとつ落ちていません(当たり前ですが)逆にこんな歴史ある貴重な場所で食事できるなんてうれしいですよね。

私たちは予約せずにそのまま立ち寄りました。12時半くらいに着きましたがギリギリ混む前だったらしく無事入店できました。混雑時はもちろん順番待ちですが この景色なら多少待てますね。

店内の様子

店内はまるでオープンテラスのようにすぐ横で水が流れる音が楽しめます。残念ながら席は選べませんが私のお気に入りの席です。

どこも座敷なので小さい子がいても全然大丈夫です。私たちは畳部屋でした。ここから見る庭も素敵です。というか鯉がいました!なかなか沖縄の昔の家は今の子供たちも見る機会がないので、あっちこっちと見るのが楽しいようです。

沖縄そばセットを注文

おそばの種類もあぐーのお肉を豪華に使ったものなど全部で7種類ほどあります。お子様のメニューもあります。(ほんと助かります。)

大家そばセット

私はいつもの「沖縄そばセット」をいただきました。三枚肉でお値段は930円で、県内では高めではあります。しかし、セットについているジューシーが美味しいので絶対にセットを頼みます。

ちなみに本当におすすめなのは「大家そばセット」でソーキと三枚肉両方入っています。ですが値段が1,030円と千円越えです。しかしせっかく本土からいらしたのでしたらお肉は2種類楽しんでほしいです。

お子様セットにはじゅーしープラスチョコケーキが!とっても贅沢です。

お子様セット

かまぼこに人参が入って彩もきれいです。スープもだしがしっかり効いたあっさり系でどんどん食べれちゃいます。サイズは普通サイズしかありませんが大盛があってもいいくらいです。

そしてじゅ~しーも味が濃すぎず安心する美味しさです。本土では「炊き込みご飯」でしょうか。ひじきとか人参などの野菜が細かく刻まれて入っているので子供も食べやすいですよね。

お土産屋さんもあります

私たちは購入しませんでしたが、ここでしか買えない限定スイーツ(シュークリームが美味しいです)やお土産屋さんがあり、食後は買ってホテルなんかで食べても良いですし、スイーツやドリンクなんかは次の遊び場に着くまでに車で食べてもよさそうです。

食後はうふや~の広い敷地内をゆっくり探索できるので、よちよちあるきのお子さんでも楽しめます。シーサーもいますよ。

北部に来た際には一度は訪れてほしい場所

いかがだったでしょうか?大家(うふや~)は名前のとおり、まるで沖縄の昔の一般家庭に遊びに来たかのような風貌と、でも訪れた人がよろこぶようなさまざまなサービスが行き届いているそば屋さんです。

沖縄そばも値段は高めではありますが、雰囲気が許してくれます笑。地元の人でも「うふや~行きたいから名護行こう」と思わせるくらい満足な味でした。

まだ訪れたことない方で少し待っても良い方はぜひ行ってみてくださいね。最後まで読んでいただきありがとうございました。

おまけ

たまたまやっていたマジックショーに半ば強制的に参加させられた夫(笑)。でも夫曰く「夢が一つ叶った」だそうです。

タイトルとURLをコピーしました