【沖縄ライブレポート】RADWIMPS~ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019(6/30)※ネタバレあり

沖縄ライブレポート

今回は、6月30日に宜野湾コンベンションセンターで行われたRADWIMPSのライブに行ってまいりましたのでその様子をレポートします。

このライブレポートは自分のためのライブメモのようなものなので、申し訳ありませんがネタバレあります!今回はネタバレと言っても、ライブ中の沖縄関連に関するトークがメインです。

ネタバレしてもいいよという方はぜひ最後まで読んでいってくださいね。

すぐにセトリ、トークに進みたい方は目次からどうぞ。

RADWIMPS のチケット入手までの経緯

終演後※撮影許可有

ライブの前に、RADWIMPSと自分が勝手に運命的なものを感じた話をさせてください。少し長くなります笑

RADWIMPSライブ参戦への壁①

今回のRADWIMPS の沖縄ライブ、元々チケット絶対ゲットして行こうと思っていたのですが、気づいたら先行が終わってしまっていました。先行が終わった時点でSOLD OUTしたので、一般発売もないようでした。

どこのチケットサイトを見ても完売、高額な転売からは買いたくない、もう諦めるしかないと思っていました。

しかし!諦めていたライブ3日前、たまたまの RADWIMPSの公式ツイッターを見ると沖縄公演追加販売を発見!

思わず職場で叫びそうになりましたが、なんとかそこを抑えて黙々とチケットを購入。

RADWIMPSライブ参戦への壁②

ただ、私にはもう一つ壁があるのです。それは、「旦那が土日仕事の人―!!」なんです泣
毎回、ライブに行きたい時は前月に旦那に無理言って休んでもらっていたんです。

しかし、もうチケットが取れないと思っていた私はそれもせず。旦那は普通に6月30日仕事でした。

ですがそこでも奇跡が、「上司が休み交代したいっていうから日曜日休みなったよ」と旦那から連絡が。めったに無いことです。

「よっしゃー!!」と思わず叫びそうになりましたが、車の中だったので普通に叫びました笑

これは、もう神様の仕業に違いありません。そう思いませんか?思いませんか?以上です笑

沖縄公演2日目は梅雨明け!

ということで、無事沖縄公演2日目のRADWIMPSのライブに参戦できることになった私です。そしてもう一つちょっとしたニュースが。「沖縄地方梅雨明け」です!なんだか心も空も晴れ晴れして最高の一日でした。

しかし、沖縄地方はこの5日前?大雨洪水警報、土砂災害警戒レベル4というiPhoneの警報が鳴りやまない一日がありました。

しかし、ライブ当日2日日間晴れ、Yojiroさんのツイッターにも喜びの声が。ほんと天気の子!

ライブのために沖縄に来てくれた旅行者の方には本当に良かったと思います。

コンサート会場へ

今回のライブ会場は、沖縄コンベンションセンターの展示棟。17時半開演予定です。

気になる席は?

デジタルチケットのみの入場で、席は入場時にしかわからないようになっていました。

開演前は撮影禁止だったので、こちらの席ボードにて。南スタンド側です。

黄色いところらへんでした!

ライブ2日前に買ったチケット、正直まったく席期待していなかったのですが、まさかのめちゃくちゃ前。ステージにジャンプできそうでした。

なんだか、アリーナ席の方に申し訳ない気持ちにもなりましたが、逆に精一杯楽しもうという気持ちになりました。

グッズ販売

いよいよ開演!

開演時間の17時半。予定通り開演しました。

セトリ【曲順】

沖縄公演2日目の曲順はこちらです。

  • anti anti overture
  • tazna
  • NEVER EVER ENDER
  • ギミギミック
  • カタルシスト
  • 万歳千唱
  • 謎々
  • I’Novel
  • IIU
  • そっけない
  • 洗脳
  • PAPARAZZI~この物語はフィクションです~
  • おしゃかさま
  • DARMA GRAND PRIX
  • ブレス
  • IKIJIBIKI
  • 君と羊と青
  • いいんですか?
  • 愛にできることはまだあるかい

アンコール

  • スパークル
  • DADA

個人的に「君の名は」シリーズ聞きたいなと思っていたやさきの「スパークル」。もう感無量でした。

ライブトーク

ここからはライブトークのネタバレです。ツアーを回っているとアーティストの皆さんその地域について勉強したりしてくれているのかなというくらい、話題を投げかけてくれますよね。

それは、とても地元の人からするとめちゃくちゃ嬉しいことです。

今回は6つのキーワードで紹介します。

まずは、先ほども話した梅雨明けや天気の話です。実は開演直前あんなに晴れていたのにいきなりスールのような大雨が!

そうこれが沖縄です。またすぐに晴れましたが、なんの雨だったのでしょうね。 yojiroさんも「俺のせいじゃないから」と容疑を否認していました笑 ですがライブの演出には水を使ったものも!

沖縄の公園会場

宜野湾コンベンションセンターは、全国の中でも小さな会場。 RADWIMPS のみなさんも「みんなの顔見えてるよ~」「濃密にいっぱい愛し合おうね~」と言っていただきました。

こんな小さい会場に来てくださりありがたい、申し訳ないって勝手におもってしまっていますが、逆に「近くていい」と言ってもらえると本当にうれしいです。

もちろんファンからもステージが近いので、ファンクラブの方は飛行機で来る価値は十分ありますよ。

成人式

ボーカルyojiroさんが、沖縄についてのイメージを語ってくれました。

「全国の成人式の時の暴動みるけど、沖縄の方言が○○さ~って優しすぎるから(いい意味で)怒ってもこわくないんだよな~」ということだそうです。

沖縄の方言って優しいイメージですかね?私は地元民ですが、沖縄の方言結構怖く聞こえます。親に方言で怒られていたからかな笑

かりゆしウェア

ギターの桑原さんは、なんと衣装をかりゆしウェアでずっと演奏してくれてました。なんかもう、リアルに似合いすぎて沖縄に居そうでした。

アンコールもなんと色違いのかりゆしウェアで登場!なんていい人なんだ!と感心させられました笑

もちろんギターテクニックも最高でした!チャラチャラしていないところがいいです。

ゴーヤー

ベースの武田さんは、ゴーヤーにドハマりしている時期があったらしく、家で育てたこともあるとか!私も育てたことないのにすごい!

なんでも「好きすぎて自分でゴーヤー育てたけど苦くて。沖縄のは苦すぎないで美味しいんだよね~」だそうです!とても沖縄愛が溢れていました。

はーいやー、いーやーさーさ

沖縄と言えばこの掛け声。yojiroさんも突然この掛け声してくれて、みんなつられていました。カチャーシーまでやってくれました。

「なんか沖縄5年ぶりとは思えないんだよな~」「ほんと沖縄のこのノリが好き!」と言ってくださり本当にうれしかったです。

まとめ

いかがだったでしょうか?ライブももちろん最高に楽しかったですが、沖縄の話を沢山してくれたのが本当にうれしかったです!

個人的に夏のエイサー大会も見てほしいな~と思いました!それくらい沖縄に詳しかったです。

今回は去年発売されたアルバム「ANTI ANTI GENERATION」のツアーでしたが、個人的にこのアルバムの曲は、「tazna」「NEVER EVER ENDER」が好きです。

そして、天気の子の主題歌「愛にできることはまだあるかい」も幻想的でまた映画もはまりそうでした。天気の子の主題歌オファーは2年前に受けたものだとか!

やっぱり映画作るのってすごく時間かかるんですね!もちとん音楽も映画の一部ですし。

そして、何といっても「君の名は」スパークル!が聴けてもうこのまま終わらないでほしいと願ってしまいました。

コンサート終わって家に帰ったらちょうど「君の名は」が放送されていたので、しみじみと見てしました。

RADWIMPSのライブ初参戦でしたが、沖縄に来たらまた絶対絶対行きたいです!

ちなみにライブ終了後会場からランダム10名にサイン入りTシャツのプレゼントが!残念ながら外れていしまいましたが、当選された方本当におめでとうございます!

おまけ

宜野湾コンベンションセンター横の漁港での一枚

なんか綺麗だったので
タイトルとURLをコピーしました